進化の隣人ヒトとチンパンジー

書誌事項

進化の隣人ヒトとチンパンジー

松沢哲郎著

(岩波新書, 新赤版 819)

岩波書店, 2002.12

タイトル別名

進化の隣人チンパンジー : アイとアユムと仲間たち

進化の隣人 : ヒトとチンパンジー

タイトル読み

シンカ ノ リンジン ヒト ト チンパンジー

大学図書館所蔵 件 / 497

注記

NHK人間講座「進化の隣人チンパンジー : アイとアユムと仲間たち」(2002年4月-5月放送)のテキスト(日本放送出版協会刊)を修正加筆

参考文献: p207-210

内容説明・目次

内容説明

人間の言葉や数を理解し、コンピューターを使うチンパンジー・アイ。そのアイに二〇〇〇年四月、息子・アユムが生まれ、同じ年、研究所内に二人の女の子も誕生し、すくすくと育っている。私たちの「進化の隣人」チンパンジーの心と認識の世界を探り、親子関係のあり方や世代を超えて伝わる文化など、人類の「心の進化」の起源に迫る。

目次

  • 第1章 心の進化の化石—チンパンジー
  • 第2章 出産と子育て—親子関係のつくられかた
  • 第3章 コミュニケーションと知性の発達
  • 第4章 自己認識と他者理解
  • 第5章 知性と教育の進化的基盤
  • 第6章 「素朴な信念」から「科学的理解」へ

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA60131328
  • ISBN
    • 4004308194
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vii, 210p, 図版 [2] p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ