書誌事項

居酒屋

エミール・ゾラ [作] ; 吉田典子訳注

(大学書林語学文庫)

大学書林, 2002.6

タイトル別名

L'assommoir

タイトル読み

イザカヤ

大学図書館所蔵 件 / 13

注記

仏和対訳

内容説明・目次

内容説明

『居酒屋』(1877年刊)は、フランス自然主義文学の代表的作品で、19世紀の大ベストセラー小説である。作者エミール・ゾラは、バルザックの『人間喜劇』に対抗して、『ルゴン=マッカール叢書』全20巻を執筆し、当時のフランス社会の全体像を描き尽くそうとした。その第7巻目にあたる『居酒屋』では、急速な近代化が進みつつある大都市パリの周縁に生きる労働者たちの悦楽と悲惨が、巧みな象徴表現とともに描かれている。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA60874617
  • ISBN
    • 9784475021036
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpnfre
  • 原本言語コード
    fre
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    viii, 179p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ