政論風発 : 自民党政治・この十年を検証する

書誌事項

政論風発 : 自民党政治・この十年を検証する

蓮井治著

光陽出版社, 2003.1

タイトル読み

セイロン フウハツ : ジミントウ セイジ コノ ジュウネン オ ケンショウ スル

大学図書館所蔵 件 / 7

内容説明・目次

内容説明

対米追随、金権腐敗、国民生活破壊—内政、外交のすべてで行き詰まり、反国民的暴走を続ける自民党政治。日本の未来を左右するこの十年の大問題を時系列で取り上げ、草の根からズバリ直言。憲法を生かす国への脱皮を提起する。

目次

  • 1994(戦後半世紀に思う—戦後は終わっていない;社会党の変節を解明する ほか)
  • 1995(阪神大震災は財政健全化の好機;異常円高の意味するもの ほか)
  • 1996(橋本内閣は国民の期待に応えられるか;住専問題の背景に見えるもの ほか)
  • 1997(破局に近づく財政破綻;憲法と民主主義を踏みにじる翼賛政治 ほか)
  • 1998(金融「ビッグバン」はなにをもたらすか;混迷を深める日本経済 ほか)
  • 1999(自・自連立政権をどう考えるか;許されない戦争法案 ほか)
  • 2000(比例定数削減は民主主義を破壊する;浪費大国から抜け出そう ほか)
  • 2001(国を滅ぼす自民党と「政治改革」;小泉流「構造改革」の行方 ほか)
  • 2002(有事法制の危険;日米安保条約とアメリカの戦争 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA61510037
  • ISBN
    • 4876623252
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    366p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ