こんなにおもしろい弁理士の仕事

書誌事項

こんなにおもしろい弁理士の仕事

奥田百子著

中央経済社, 2003.3

タイトル別名

弁理士の仕事 : こんなにおもしろい

タイトル読み

コンナニ オモシロイ ベンリシ ノ シゴト

大学図書館所蔵 件 / 19

内容説明・目次

内容説明

政府が2002年7月に発表した「知的財産戦略大綱」、そして同年12月に公布された「知的財産基本法」により、知的財産の保護活用が国家戦略の1つとなり、わが国も遅ればせながら「知的財産立国」への道を歩み始めました。知的所有権を扱う唯一の国家資格である弁理士の役割はますます重要になり、活躍の場はさらに増えつづけるでしょう。

目次

  • 第1章 あるIT系弁理士の1日
  • 第2章 弁理士はどんな仕事をするの?
  • 第3章 弁理士の基本的な働き方
  • 第4章 弁理士のますます広がる活躍の場
  • 第5章 弁理士のスキルアップ
  • 第6章 弁理士の仕事を支えるIT環境
  • 第7章 弁理士の仕事いろいろ
  • 第8章 弁理士になるには
  • エピローグ 弁理士の今後の展望

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA61579281
  • ISBN
    • 4502581402
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    6, 7, 162p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ