希望ある流れと日本共産党 : 世界、日本、地方政治

書誌事項

希望ある流れと日本共産党 : 世界、日本、地方政治

志位和夫著

新日本出版社, 2003.1

タイトル読み

キボウ アル ナガレ ト ニホン キョウサントウ : セカイ ニホン チホウ セイジ

大学図書館所蔵 件 / 2

注記

2002年8月4日から2002年11月21日までの演説を収録

内容説明・目次

目次

  • 第1部 歴史ひらく建設者の党—日本共産党を大きく(イラク問題—いかにして戦争反対の国際的多数派をつくるか;日本共産党—戦争回避の声が多数になるように世界に働きかける;日本政府の姿勢が問われている—「攻撃反対」「協力拒否」を言明せよ ほか)
  • 第2部 「自治体らしい自治体」取り戻す、希望ある地方政治の流れ大きく(国政の激動—自民党政治の古い枠組みは、新しい世紀に通用しない;地方政治をめぐる二つの道の対決—新しい変化をとらえた活動の発展を;選挙戦での勝利をめざして—活動の強化のために ほか)
  • 第3部 地方政治の新しい流れと日本共産党(長野・「脱ダム」の流れ、さらに前進させよう;徳島・汚職にメス、公共事業の改革、県民参加—民主県政の前進を;高知・同和、福祉、農業での変化—橋本県政と日本共産党 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ