お座敷遊び : 浅草花街芸者の粋をどう愉しむか

書誌事項

お座敷遊び : 浅草花街芸者の粋をどう愉しむか

浅原須美著

(光文社新書, 093)

光文社, 2003.4

タイトル読み

オザシキ アソビ : アサクサ ハナマチ ゲイシャ ノ イキ オ ドウ タノシムカ

大学図書館所蔵 件 / 31

注記

参考文献: p230

内容説明・目次

内容説明

「いきつけの待合に馴染みの芸者を呼んで、料理を肴に芸者のお酌で一杯やりながら、三味線に合わせて小唄のひとつでも—」。男なら誰でも一度は憧れる、お座敷遊びの世界。でも現実は「一見さんお断り」がほとんどだ。しかし時代と共に、初心者への間口を広げる花柳界も出てきた。なかでも東京・浅草花柳界は、今もっとも初心者の訪れやすい花街として知られている。いったい敷居が高いと言われる花街のお座敷では、どんな光景が繰り広げられているのか?一見さんがお座敷遊びをするにはどうしたらいいのか?そして、花柳界の人々が失くさずに持ち続けているよき伝統とは何なのか?—はじめてのお座敷遊びの前に、ぜひ読んでおきたい入門書。

目次

  • 第1章 お座敷遊び・いまむかし
  • 第2章 花柳界、これが芸者のたどる道
  • 第3章 「芸」を売る、「夢」を売る—浅草芸者の心意気
  • 第4章 芸者と旦那の不思議な関係
  • 第5章 最後の「箱屋」
  • 第6章 実践編・現代お座敷遊び入門

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA62099011
  • ISBN
    • 4334031935
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    230p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ