マイノリティと多民族社会 : 国際人権時代の日本を問う

書誌事項

マイノリティと多民族社会 : 国際人権時代の日本を問う

丹羽雅雄著

解放出版社, 2003.5

タイトル読み

マイノリティ ト タミンゾク シャカイ : コクサイ ジンケン ジダイ ノ ニホン オ トウ

大学図書館所蔵 件 / 116

注記

注・参考文献: 各章末

内容説明・目次

内容説明

外国人人権基本法、差別禁止法がなぜ、必要なのか。なぜ、難民認定制度の抜本的改正が重要なのか—縦横に論じる初の論述集。

目次

  • 第1章 国際人権時代の基本的視点とは(在日外国人に適用される法と人権;滞日・在日外国人と人権—外国人人権基本法の制定を;日朝正常化と在日コリアンの法的地位と国籍;在日外国人の人権と差別禁止法)
  • 第2章 歴史を掘る—マイノリティとしての在日外国人(「在日コリアン」と私;国籍条項の完全撤廃をめざして—戦後日本と外国人の人権)
  • 第3章 検証・入管法制—明治から現代まで(中国残留邦人とその家族の人権—汪麗霞さん家族の現状をとおして;入管行政と外国人登録)
  • 第4章 国際人権規約の報告制度と勧告(制度の報告と勧告について)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA6217821X
  • ISBN
    • 4759262164
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    大阪
  • ページ数/冊数
    215p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ