整数論入門 : 情報基礎数学

書誌事項

整数論入門 : 情報基礎数学

鈴木立之著

東京図書出版会 , 星雲社 (発売), 2003.5

タイトル別名

Elementary theory of numbers

タイトル読み

セイスウロン ニュウモン : ジョウホウ キソ スウガク

大学図書館所蔵 件 / 26

注記

参考文献: p88

内容説明・目次

内容説明

本書では定義、命題、例題にも番号をつけて整数の所在を明らかにし、また引用の便を図り、学習効率を高めるよう工夫した。また、数学記号に馴染むように、すなわち数学のノートを執る際によく用いられる記号を、極力説明文後の()内に示した。

目次

  • 第1章 約数、倍数、余りと1次不定方程式(約数と倍数;公約数と最大公約数 ほか)
  • 第2章 素数と素因数分解(素数と約数;素因数分解 ほか)
  • 第3章 合同式とその応用(合同;合同式 ほか)
  • 第4章 フェルマーの小定理と合同式の利用(オイラー関数;フェルマーの小定理 ほか)
  • 第5章 暗号(暗号の基礎と用語;RSA暗号方式の原理 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA62181225
  • ISBN
    • 4434031562
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京,東京
  • ページ数/冊数
    89p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ