リース会計の理論と制度 : 会計上の経済的実質優先思考と使用権

書誌事項

リース会計の理論と制度 : 会計上の経済的実質優先思考と使用権

吉田勝弘著

同文舘出版, 2003.6

タイトル読み

リース カイケイ ノ リロン ト セイド : カイケイジョウ ノ ケイザイテキ ジッシツ ユウセン シコウ ト シヨウケン

大学図書館所蔵 件 / 105

注記

参考文献: p195-202

内容説明・目次

目次

  • 第1部 リース会計の理論(リース取引の内容とその論点;ファイナンス・リース取引のキャッシュフロー比較分析と財務比率分析;経済的実質優先思考とファイナンス・リース取引;セール・リースバック取引の会計)
  • 第2部 リース会計の制度(わが国におけるリース会計制度の変遷小史;わが国におけるリース会計制度の発展と限界;アメリカにおける新リース会計制度の動向)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA62550081
  • ISBN
    • 4495169912
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    ix, 208p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ