書誌事項

おかしな男渥美清

小林信彦著

(新潮文庫, こ-10-39)

新潮社, 2003.8

タイトル別名

おかしな男 : 渥美清

タイトル読み

オカシナ オトコ アツミ キヨシ

大学図書館所蔵 件 / 28

注記

略年譜: p460-462

主なる参考資料: p467

内容説明・目次

内容説明

出会いは、1961年の夏。四角い顔に細い目のその男は、33歳。NHKのドラマで全国区の人気者になる寸前。僕は28歳で、小説を書き始めていた。“芸”への強い興味だけでつながっているような、奇妙な関係。底知れぬ凄みを示したかと思えば、なんともいえないおかしみも持っていた彼はやがて、“寅さん”となった—。虚構に殉じた男の若き日の素顔を丹念に浮かび上がらせる、実感的人物伝。

目次

  • 出会い
  • 片肺飛行
  • 上昇志向
  • アパートでの一夜
  • 過去
  • 喜劇人批評
  • 最初の成功
  • ブームの中で
  • 1963 初夏
  • 「おかしな奴」の失敗〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA63019244
  • ISBN
    • 4101158398
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    487p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ