書誌事項

憲法改革の構想

加藤秀治郎編

一藝社, 2003.10

タイトル読み

ケンポウ カイカク ノ コウソウ

大学図書館所蔵 件 / 69

注記

憲法関連年表: p183-202

「憲法改革」読書案内: p223-229

参考文献: 各章末

内容説明・目次

内容説明

不毛な憲法論議に終止符を!憲法のどこをどう改革すればよいのか。法律学のみならず政治学、経済学の視点から学際的にアプローチ。斬新な改革案を提言。

目次

  • 憲法を全面的に見直そう
  • 憲法第九条を改正せよ
  • 冷戦後の安全保障体制と集団的自衛権論議の転換
  • 首相公選制に代わる現実的提案
  • 政治権力の正統性強化のための首相公選制
  • 両院制改革への二つの提案
  • 両院合同会の導入を提唱する
  • 衆議院の解散制度の見直し
  • 衆議院の解散制度の制限と現実的活用
  • 政党の憲法的統制
  • 財政民主主義強化のための課題と提言
  • 規律ある財政運営の方策
  • 人権保証の社会的拡充
  • 情報の自由と保護に関する憲法的保障
  • 環境権の憲法的保障
  • 人権保証のこれから
  • 日本立憲主義そのものの再設定を
  • 提言—まず第九条と両院制の改革を

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA63986027
  • ISBN
    • 4901253379
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    244p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ