時代劇・剣術のことが語れる本 : テレビや映画を見るときに「あっ、そうなのか」

書誌事項

時代劇・剣術のことが語れる本 : テレビや映画を見るときに「あっ、そうなのか」

是本信義著

(Asuka business & language books)

明日香出版社, 2003.8

タイトル別名

The book of swordsmanship

時代劇剣術のことが語れる本 : テレビや映画を見るときにあっ、そうなのか

タイトル読み

ジダイゲキ ケンジュツ ノ コトガ カタレル ホン : テレビ ヤ エイガ オ ミル トキニ アッ ソウナノカ

大学図書館所蔵 件 / 11

注記

参考文献: p242-243

内容説明・目次

内容説明

柳生一門の柳生新影流、伊藤一刀斎の一刀流、宮本武蔵の二天一流、そして、近藤勇の天然理心流。剣豪が登場するものには必ずと言っていい程、いろいろな流派が出てきます。しかし、剣道剣術の流派に詳しい人は、そうはいないことでしょう。そこで、本書では流派はもちろんのこと、剣士剣豪のことも詳しく解説しました。

目次

  • 第1編 剣術の芽生えと興隆
  • 第2編 兵法大いに興る
  • 第3編 剣術、最盛を迎える
  • 第4編 剣術ルネッサンス、幕末の剣
  • 第5編 剣術から剣道へ
  • 番外編 剣道よもやま話

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA64123751
  • ISBN
    • 475690680X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    243p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ