書誌事項

ナチス狩り

ハワード・ブラム [著] ; 大久保寛訳

(新潮文庫, フ-43-3)

新潮社, 2003.12

タイトル別名

The brigade : an epic story of vengeance, salvation, and World War II

タイトル読み

ナチスガリ

大学図書館所蔵 件 / 32

内容説明・目次

内容説明

1944年9月、イギリス統治下にあるパレスチナのユダヤ庁は、イギリス軍傘下でナチと戦うことを望む。チャーチルもこれを承認し、ユダヤ史上初の戦闘部隊が誕生した。彼らはイタリアで終戦を迎え、ドイツに入り“悪魔の所業”を目のあたりにする。そしてあるゲシュタポを脅迫し、ナチス高官のリストを入手。こうして復讐を誓うナチス狩りが始まったル明らかにされた極秘任務の全記録。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ