戦争案内 : 映画製作現場アジアからの報告

書誌事項

戦争案内 : 映画製作現場アジアからの報告

高岩仁著

技術と人間, 2004.1

タイトル別名

戦争案内 : 戦争は誰が必要としておこすのか

タイトル読み

センソウ アンナイ : エイガ セイサク ゲンバ アジア カラノ ホウコク

大学図書館所蔵 件 / 44

内容説明・目次

内容説明

戦争はなぜ起こるのか。明治以来、日本がたびたびアジアに対して起こした侵略戦争はだれが必要としたのか…。

目次

  • 第1章 明治維新からアジア太平洋戦争まで(明治維新以来、日本の経済発展を支えた侵略戦争;天皇は世界一の大資本家であり、大地主だった ほか)
  • 第2章 アジア太平洋戦争—この戦争を必要としたのは誰か(日本の民主化をクーデターで押しつぶして、軍事政権を樹立、アジア太平洋戦争へ;マレー半島での中国系住民の大量虐殺について ほか)
  • 第3章 再びアジアを植民地化(フィリピンの戦後;沖縄 ほか)
  • 第4章 殴る側の大国となった日本(一九八五年までの日本経済;一九八五年、プラザ合意以降日本の社会構造は根本的に変わった ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ