書誌事項

考えるヒント

小林秀雄著

(文春文庫, [こ-1-8], [こ-1-9], [こ-1-10])

文藝春秋, 2004.8-

  • [1] : 新装版
  • 2 : 新装版
  • 3 : 新装版

タイトル読み

カンガエル ヒント

大学図書館所蔵 件 / 54

内容説明・目次

巻冊次

[1] : 新装版 ISBN 9784167107123

内容説明

「良心」について、「平家物語」、「花見」…。さりげない語り口で始まるエッセイは、思いもかけない発想と徹底した思索で、読者を刺激し新たな発見を与える。永遠に読み継がれるべき名著。

目次

  • 考えるヒント(常識;プラトンの「国家」;井伏君の「貸間あり」;読者;漫画 ほか)
  • 四季(人形;樅の木;天の橋立;お月見;季 ほか)
  • ネヴァ河
  • ソヴェットの旅
巻冊次

2 : 新装版 ISBN 9784167107130

内容説明

「私の書くものは随筆で、文字通り筆に随うまでの事で、物を書く前に、計画的に考えてみるという事を、私は、殆どした事がない。筆を動かしてみないと、考えは浮ばぬし、進展もしない…」と述べる著者が、展開した深い思索の過程が本書である。もはや古典ともいえる歴史的名著の第二弾が遂に復刊。

目次

  • 考えるヒント2(忠臣蔵;学問;徂徠;弁名;考えるという事;ヒューマニズム;還暦;天という言葉;哲学;天命を知るとは;歴史)
  • 常識について
巻冊次

3 : 新装版 ISBN 9784167107147

内容説明

戦後の混乱する思想界に衝撃を与えた「私の人生観」、柳田国男が目指した学問世界の意義を正確に読み解き、現代知識人の盲点を鋭くついた「信ずることと知ること」ほかの講演を収録、話し言葉による新しい批評表現の可能性を示した画期的な書。「知の巨人」の思索がたどり着いた到達点を示すシリーズ第三弾。

目次

  • 信ずることと知ること
  • 生と死
  • 美を求める心
  • ゴッホの病気
  • ドストエフスキイ七十五年祭に於ける講演
  • 喋ることと書くこと
  • 政治と文学
  • 悲劇について
  • 表現について
  • 私の人生観
  • 歴史と文学
  • 文学と自分

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA68381249
  • ISBN
    • 4167107120
    • 9784167107130
    • 9784167107147
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ