分子インプリント感温性ゲル微粒子を用いた重金属の吸着分離プロセスの開発

著者

    • 迫原, 修治 サコハラ, シュウジ

書誌事項

分子インプリント感温性ゲル微粒子を用いた重金属の吸着分離プロセスの開発

研究代表者 迫原修治

(科学研究費補助金基盤研究(C)(2)研究成果報告書, 平成14〜15年度)

広島大学大学院工学研究科, 2004.5

タイトル読み

ブンシ インプリント カンオンセイ ゲル ビリュウシ オ モチイタ ジュウキンゾク ノ キュウチャク ブンリ プロセス ノ カイハツ

大学図書館所蔵 件 / 1

この図書・雑誌をさがす

注記

課題番号: 14550750

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA68716755
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpneng
  • 出版地
    東広島
  • ページ数/冊数
    112p
  • 大きさ
    30cm
  • 親書誌ID
ページトップへ