書誌事項

脊椎動物の進化

エドウィン H.コルバート, マイケル モラレス, イーライ C.ミンコフ著 ; 田隅本生訳

築地書館, 2004.10

タイトル別名

コルバート脊椎動物の進化

Colbert's evolution of the vertebrates : a history of the backboned animals through time

タイトル読み

セキツイ ドウブツ ノ シンカ

大学図書館所蔵 件 / 137

注記

原著第5版(c2004 Wiley-Liss)の翻訳

原書名は標題紙裏より

文献:p519-530

内容説明・目次

内容説明

化石資料はもちろん、原生動物を含め、地史学、比較解剖学、機能形態学、系統分類学を通じて、脊椎動物の進化過程を解明する。また、骨格と歯の形態を中心とし、生理、生態、行動など多様な側面を考察しつつ、コノドント、恐竜類、霊長類や鳥類の起源などについては新しい記述を展開。専門用語の使用をなるべく避け、わかりやすく魅了的なイラストを多数収載。化石、古生物、進化論などの世界に関心をもつ学生と一般読者のための入門書として、また地学や生物学専門家のための参考書としても、最適な一冊。

目次

  • 顎をもたない脊椎動物
  • 棘魚類と板皮類
  • サメ類の仲間
  • 硬骨魚類
  • 総鰭魚類と陸上への進出
  • 古生代前期の動物相
  • 両生類
  • 爬虫類の登場
  • 古生代後期の各地の動物相
  • 鱗竜類〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA69386000
  • ISBN
    • 4806712957
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xiii, 567p
  • 大きさ
    27cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ