書誌事項

燈火節 : 随筆+小説集

片山廣子, 松村みね子著

月曜社, 2004.11

タイトル別名

灯火節 : 随筆+小説集

灯火節 : 随筆小説集

Tohkasetsu

タイトル読み

トウカセツ : ズイヒツ ショウセツシュウ

大学図書館所蔵 件 / 31

注記

解題: p717-730

略年譜: p[731]-738

解説: ひるがえる二色廣子とみね子(鶴岡真弓著)

プロローグ: ふたつの名ほか

エピローグ: 短歌と翻訳のはばたき

内容: 燈火節:或る国のこよみほか. 随筆:かなしみの後にほか. 小説:草団子,奥さんの日記,いちじく,赤い花,偶像破壊の日,櫛,客室に座して,最初のペイジ. 童話: 四人の坊さん,ペイちゃんの話,魔女の林檎. 初期文集「明治期」: 昔物がたりほか.

内容説明・目次

内容説明

随筆家、アイルランド文学の徒、歌人として、ふたつの名のあいだを翔け、日本とアイルランド、生活と想像世界を自在に越境した作家、初の集成。

目次

  • 燈火節(或る国のこよみ;季節の変るごとに ほか)
  • 随筆(かなしみの後に;御殿場より ほか)
  • 小説(草団子;奥さんの日記 ほか)
  • 童話(四人の坊さん;ペイちやんの話 ほか)
  • 初期文集(明治期)(昔物がたり;新年望岳 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA69887083
  • ISBN
    • 4901477137
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    調布
  • ページ数/冊数
    802p, 図版[2]p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
ページトップへ