書誌事項

C++の設計と進化

Bjarne Stroustrup著 ; 岩谷宏訳

ソフトバンクパブリッシング, 2005.1

タイトル別名

The design and evolution of C++

C++の設計と進化

タイトル読み

C++ ノ セッケイ ト シンカ

大学図書館所蔵 件 / 88

注記

監修 : επιστημη

参考文献: p8-19, 巻頭pxl-xli

内容説明・目次

目次

  • C++の前史
  • C with Classes
  • C++の誕生
  • C++言語の設計ルール
  • 1985〜1993年のできごと
  • 標準化
  • C++への関心と利用
  • ライブラリ
  • そしてこれから
  • メモリ管理
  • オーバーロード
  • 多重継承
  • クラス概念の高度化
  • キャスト
  • テンプレート
  • 例外処理
  • ネームスペース
  • Cのプリプロセッサ

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ