子犬に語る社会学

書誌事項

子犬に語る社会学

野村一夫著

洋泉社, 2005.1

タイトル読み

コイヌ ニ カタル シャカイガク

大学図書館所蔵 件 / 61

注記

<BA64135488>の総論部分を書籍化したもの

内容説明・目次

内容説明

犬の世界と人間社会を比べてみたらくっきりと見えてくるものがある。これまでになかった社会学入門。

目次

  • 第1章 社会学の遠心力と求心力
  • 第2章 窮屈だけれど自由な近代
  • 第3章 システムからはみ出す
  • 第4章 「自分」という物語
  • 第5章 なぜ人はささいなことで傷つくのか
  • 第6章 想像された境界をまたぐ
  • 第7章 メディア空間を生きる
  • 第8章 ことばが現実をつくる
  • 第9章 命の限界に向かって

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA70473135
  • ISBN
    • 4896918819
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    171, iip
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ