書誌事項

びんぼう自慢

古今亭志ん生著 ; 小島貞二編

(ちくま文庫, [こ-7-2])

筑摩書房, 2005.1

タイトル読み

ビンボウ ジマン

大学図書館所蔵 件 / 41

注記

古今亭志ん生年譜: p321-341

内容説明・目次

内容説明

「貧乏はするもんじゃありません。味わうものですな」その生き方が落語そのものと言われた五代目古今亭志ん生がこの世を去って三十有余年。今なお落語ファンを魅了してやまない師匠が、自らの人生を語り尽した名著。父のこと、少年時代、売れなかった極貧時代、なめくじ長屋の真実、関東大震災、三道楽、満州慰問、息子たち(金原亭馬生、古今亭志ん朝)のことなど…志ん生伝説のすべてがここにある。

目次

  • ごあいさつ
  • 明治愚連隊
  • 青春旅日記
  • 震災前後
  • びんぼう自慢
  • 三道楽免許皆伝
  • 生きる
  • 真打一家

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA70497188
  • ISBN
    • 4480420452
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    341p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ