日本のSEはこれからどうなるのか : 大失業時代を生き抜くための考え方

著者

    • 萩原, 佳明 ハギハラ, ヨシアキ

書誌事項

日本のSEはこれからどうなるのか : 大失業時代を生き抜くための考え方

萩原佳明著

翔泳社, 2005.3

タイトル別名

日本のSEはこれからどうなるのか

タイトル読み

ニホン ノ SE ワ コレカラ ドウ ナル ノカ : ダイシツギョウ ジダイ オ イキヌク タメ ノ カンガエカタ

大学図書館所蔵 件 / 15

内容説明・目次

内容説明

先輩SEの意見はもう訳に立たない。その他大勢から抜け出す成功法則をいろんな人にズバッと聞きました。

目次

  • 第1章 世界から見た日本のSE(韓国人Webプロデューサーに聞いてみた—日本人SEと韓国人SEってやっぱり違いがありますか?;中国人ブリッジSEに聞いてみた—日本人SEと仕事してやりにくいことってありますか?;モルドバ人ヘビーユーザーに聞いてみた—日本人の仕事の仕方でヘンだなって思うことはありますか?;モンゴル人SEに聞いてみた—日本人SEは実は恵まれてるって本当のことですか?;インド人オフショア開発者に聞いてみた—オフショアされるからこそ感じることってありますか?)
  • 第2章 他職種から見た日本のSE(元銀行マンに聞いてみた—能力主義やグローバル化を前に考えるべきことってありますか?;元家電屋プログラマに聞いてみた—バグがあったら人が死ぬってそんなことあり得ますか?;未来を憂う農家の方に聞いてみた—自動化をどんどん突き進めて行けば僕らは幸せになれますか? ほか)
  • 第3章 日本のSEから見た日本のSE(在イギリスの日本人プログラマに聞いたみた—海外で働くっていうのはどういう感じですか?;40歳からの中年プログラマに聞いてみた—「プログラマ35歳定年説」なんてそんなのただの噂ですよね?;未来をになう若者ふたりに聞いてみた—こんなご時勢になぜあえてプログラマになんかなりたいの?)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA7174808X
  • ISBN
    • 4798108065
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    220p
  • 大きさ
    19cm
ページトップへ