書誌事項

黒い手帖

松本清張著

(中公文庫, [ま-12-25])

中央公論新社, 2005.4

改版

タイトル別名

黒い手帖 : 随筆

タイトル読み

クロイ テチョウ

大学図書館所蔵 件 / 11

注記

その他のタイトルはカバーによる

内容説明・目次

内容説明

あくなき真実の追求、執念ともいえる知識への欲求。松本清張が自らの作品を例に「推理小説の発想」を語り、創作ノートを公開する。戦後最大の「社会派」推理作家が執筆の舞台裏を明かした、推理小説よりもおもしろい「推理随筆」。

目次

  • 推理小説の魅力(推理小説の読者;日本推理小説)
  • 推理小説の発想(小説と素材;創作ノート)
  • 現代の犯罪(黒いノート;『日本の黒い霧』について;松川事件判決の瞬間)
  • 二つの推理(スチュワーデス殺し事件;「下山事件白書」の謎)
  • 推理小説の周辺(スリラー映画;楽屋裏の話)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA72067066
  • ISBN
    • 4122045177
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    257p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ