素敵な老いじたく : 姑の残してくれたもの

書誌事項

素敵な老いじたく : 姑の残してくれたもの

吉沢久子著

(集英社文庫)

集英社, 2004.1

タイトル別名

素敵な老いじたく : 姑の残してくれたもの

タイトル読み

ステキ ナ オイジタク : ハハ ノ ノコシテ クレタ モノ

大学図書館所蔵 件 / 5

内容説明・目次

内容説明

姑・光子は、明治の外交官夫人として海外に暮らしていた。だが、通訳の男性と恋に落ち、夫と子供を捨てるという思い切った行動にでる。再婚し睦まじく過ごしながら、子供達との関係を築き直した光子。そんな姑に学んだ見事な老いじたくとは?生活上の自立、人間関係の貯蓄をすること、賢いお金の使い方…etc.好奇心旺盛でお洒落な先輩が実践で教えてくれた、生き方と老いの時間の愉しみ方。

目次

  • 序章 見事なまでのおだやかな死
  • 1章 悔いなく生きる—姑・光子と夫・綱武が生きた日々をたどって
  • 2章 光子から学んだ老いた日の生活の知恵—若い時からの生き方、暮らし方を貫く
  • 3章 光子のお金の使い方—ほんとうの豊かさとは
  • 4章 光子の介護—救いと慰めは、ふと感じた心の声
  • 5章 光子の死、夫の死—そして私自身の死にじたく
  • 終章 いまの自分を楽しむ

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA72153135
  • ISBN
    • 4087476618
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    279p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ