ロココの花嫁マリー・アントワネット : ベルサイユへの旅路

書誌事項

ロココの花嫁マリー・アントワネット : ベルサイユへの旅路

ケーラー・鹿子木美恵子著

叢文社, 2005.5

タイトル別名

マリー・アントワネット : ロココの花嫁

ロココの花嫁マリーアントワネット

タイトル読み

ロココ ノ ハナヨメ マリー アントワネット : ベルサイユ エノ タビジ

大学図書館所蔵 件 / 22

注記

参考図書: p277-279

内容説明・目次

内容説明

「王太子妃の道」「輿入れ街道」。ヨーロッパの時の流れ、膨大なるストーリーを包み込んだ街道は、幼い花嫁マリー・アントワネットをいかに運んだのか。七年の歳月をかけて辿った追体験—。

目次

  • 1 世紀の婚姻
  • 2 親書(輿入れの旅の青写真)
  • 3 婚礼の儀
  • 4 さようなら お母様
  • 5 王太子妃の道
  • 6 ロココの花嫁
  • 7 輿入れの旅
  • 8 幻の島
  • 9 嵐が去って
  • 10 フランス王太子妃
  • 11 結び

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA72315780
  • ISBN
    • 4794705042
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    8, 279p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ