セックス・チェンジズ : トランスジェンダーの政治学

著者

書誌事項

セックス・チェンジズ : トランスジェンダーの政治学

パトリック・カリフィア [ほか] 著 ; 石倉由, 吉池祥子, レズビアン小説翻訳ワークショップ訳

作品社, 2005.7

タイトル別名

Sex changes : transgender politics

Sex changes and other essays on transgender

セックスチェンジズ : トランスジェンダーの政治学

タイトル読み

セックス チェンジズ : トランスジェンダー ノ セイジガク

大学図書館所蔵 件 / 116

注記

その他の著者: サンディ・ストーン, 竹村和子, 野宮亜紀

原著第2版の翻訳

参考文献+情報源リスト一覧: p594-605

収録内容

  • セックス・チェンジズ : トランスジェンダーの政治学 / パトリック・カリフィア著 ; 石倉由, 吉池祥子訳
  • 帝国の逆襲 : ポストトランスセクシュアル宣言 / サンディ・ストーン著 ; レズビアン小説翻訳ワークショップ訳
  • 日本における「性同一性障害」をめぐる動きとトランスジェンダーの当事者運動 : Trans-Net Japan(TSとTGを支える人々の会)の活動史から / 野宮亜紀著
  • 「セックス・チェンジズ」は性転換でも、性別適合でもない : 解説にかえて / 竹村和子著

内容説明・目次

内容説明

性転換、TS、TGとは何か?米国の最も過激な思想家カリフィアが、多くの当事者・関係者への調査・分析、そして自身の「性転換」の体験をもとに、20世紀におけるTGの歴史と現在、医療者との葛藤、フェミニストとの軋轢、TG内部の相克を描いたTG論の決定版。サンディ・ストーン、野宮亜紀論文を併載。

目次

  • セックス・チェンジズ—トランスジェンダーの政治学(パトリック・カリフィア)(スペア・チェンジズ—なぜ、そしてどのようにこの本が生まれ出たのか;トランスセクシュアルの自伝—第一の波;父親的存在—ジェンダー科学者たち;バックラッシュ—フェミニズムにおけるトランスフォビア;「ベルダーシュ戦争」とパッシング・ウーマンの愚行—ゲイ学識者のトランスフォビア;現代トランスセクシュアルの自伝 ほか)
  • 帝国の逆襲—ポスト・トランスセクシュアル宣言(サンディ・ストーン)
  • 日本における「性同一性障害」をめぐる動きとトランスジェンダーの当事者運動—Trans‐Net Japan(TSとTGを支える人々の会)の活動史から(野宮亜紀)
  • 「セックス・チェンジズ」は性転換でも、性別適合でもない—解説にかえて(竹村和子)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA72802985
  • ISBN
    • 4861820472
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    605p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ