韓流インパクト : ルックコリアと日本の主体化

書誌事項

韓流インパクト : ルックコリアと日本の主体化

小倉紀藏著

講談社, 2005.7

タイトル別名

韓流インパクト : ルックコリアと日本の主体化

タイトル読み

カンリュウ インパクト : ルック コリア ト ニホン ノ シュタイカ

大学図書館所蔵 件 / 78

内容説明・目次

内容説明

単なるブームを超えたこの潮流をどう読むか。日韓はひとつの渦である。気鋭の学者による日韓動態論。

目次

  • 第1章 三度目の「ルックコリア」
  • 第2章 『冬のソナタ』と「韓流」
  • 第3章 日本の変化=「主体化」
  • 第4章 ポストモダン・コリア—韓国の変化
  • 第5章 アイデンティティとコンセプト
  • 第6章 批判・誤解・摩擦
  • 第7章 日韓インタラクティブの時代へ

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ