宮廷料理人アントナン・カレーム

書誌事項

宮廷料理人アントナン・カレーム

イアン・ケリー著 ; 村上彩訳

ランダムハウス講談社, 2005.10

タイトル別名

Cooking for kings : the life of Antonin Carême : the first celebrity chef

宮廷料理人アントナンカレーム

タイトル読み

キュウテイ リョウリニン アントナン カレーム

大学図書館所蔵 件 / 53

内容説明・目次

内容説明

王家の食卓、ナポレオンの結婚式、野原での大饗宴、世界史に刻まれた大晩餐会の数々を再現。料理人の王にして王の料理人、アントナン・カレームの華麗な生涯。

目次

  • 美食家(グルメ)の饗宴
  • 見習いパティシエ
  • タレーラン邸の朝食
  • 美食学(ガストロノミー)—伝道者を必要とするカルト
  • ヴァランセ城—ロワールでの1年間
  • ナポレオンのウェディングケーキ
  • パリのロシア人
  • シェフ、本、妻、そして恋人
  • ブライトンのロイヤルパビリオン
  • ウィーン趣味(ヴイエノワズリー)
  • 冬宮
  • 「食通は大食漢」
  • シャトー・ロスチャイルド
  • ラスト・オーダー
  • エピローグ

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA74206356
  • ISBN
    • 4270001011
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    285, 48p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ