江戸の旅と交通「道中」がわかる

書誌事項

江戸の旅と交通「道中」がわかる

凡平著

(落語カルチャーブックス, . 志ん生で味わう江戸情緒||シンショウ デ アジワウ エド ジョウチョ ; 3)

技術評論社, 2005.12

タイトル別名

「道中」がわかる : 江戸の旅と交通

タイトル読み

エド ノ タビ ト コウツウ ドウチュウ ガ ワカル

大学図書館所蔵 件 / 4

注記

付属資料: 録音ディスク(1枚 12cm)

付属資料の内容: 古今亭志ん生の落語「大山詣り」「抜け雀」

主要参考文献: p198

内容説明・目次

内容説明

旅好きだった江戸っ子。さまざまな道中と旅のいでたち、旅行ブームから江戸っ子の心意気を知る。

目次

  • 1章 江戸っ子の旅(旅の空で知る人生の喜び;五街道と旅 ほか)
  • 2章 宿場と交通制度(江戸と地方を結ぶ大動脈;交通路としての街道 ほか)
  • 3章 江戸市中の交通(日本橋とお江戸の繁盛;江戸の形成と発展 ほか)
  • 4章 江戸の行楽文化(花のお江戸の観光名所;江戸の行楽文化 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ