書誌事項

戦艦大和発見

辺見じゅん, 原勝洋編

(ハルキ文庫)

角川春樹事務所, 2004.8

タイトル読み

センカン ヤマト ハッケン

大学図書館所蔵 件 / 5

注記

年表あり

内容説明・目次

内容説明

沖縄特攻作戦に散り、三千余名の将兵とともに東シナ海に眠る戦艦・大和、四十年目の発見—。一九八五年夏の「海の墓標委員会」による、沈没位置の確認から戦没者の鎮魂・慰霊にいたる、戦艦大和探索の完全ルポルタージュに加え、大和の元乗組員百人の証言、建造時の設計秘話など、データとドキュメントで構成する巨大戦艦のすべて。太平洋戦争・悲劇の軍艦の姿が今、甦る。

目次

  • 1 This is YAMATO(男たちの海へ—戦艦大和探索記;還ってきた大和—探索日録)
  • 2 Remember YAMATO(俺たちの「大和」100人の証言)
  • 3 Once more YAMATO(不沈艦大和を考える—設計秘話;忘れざる大和、沖縄の海 ほか)
  • 4 YAMATO’S Data base(「大和」全データQ&A;超戦艦大和への道 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ