宇宙日記 : ディスカバリー号の15日

書誌事項

宇宙日記 : ディスカバリー号の15日

野口聡一著

世界文化社, 2006.2

タイトル別名

宇宙日記 : ディスカバリー号の15日 : 生命の輝きに満ちたこの星で

タイトル読み

ウチュウ ニッキ : ディスカバリーゴウ ノ 15ニチ

大学図書館所蔵 件 / 46

注記

VTはブックジャケットによる

内容説明・目次

内容説明

野口聡一さんが宇宙から無事帰還した。コロンビア号の事故以来、初めてのミッションに参加し、3回の船外活動を成功させ、日本人に夢と希望、そして感動を与えてくれた。野口さんは、宇宙で日記をつけていた。リアルタイムで記録したその日記は、率直な心情と生の感動をそのまま伝えている。宇宙飛行記録をこれだけリアルに語られたことは今までに例がない。15日間の全記録は、人間・野口聡一さんの人柄がそのまま表れた、私たちへの素敵なメッセージだ。

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA75715275
  • ISBN
    • 4418065024
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    94p
  • 大きさ
    30cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ