ナルニア国物語解読 : C.S.ルイスが創造した世界

書誌事項

ナルニア国物語解読 : C.S.ルイスが創造した世界

安藤聡著

彩流社, 2006.4

タイトル別名

ナルニア国物語解読 : CSルイスが創造した世界

タイトル読み

ナルニアコク モノガタリ カイドク : C S ルイス ガ ソウゾウ シタ セカイ

大学図書館所蔵 件 / 99

注記

参考文献: 巻末p23-26

年譜: 巻末p27-31

内容説明・目次

内容説明

ナルニアに描かれたルイスの「理想的世界」とは。物語を読むうえで欠かせない文学的・宗教的主題を中心に、全7巻を解読。

目次

  • 序章 ナルニアへの扉
  • 第1章 『ライオンと魔女』—想像力の回復、あるいは未来に向けての退行
  • 第2章 『カスピアン王子の角笛』—黄金時代への帰還
  • 第3章 『朝びらき丸東の海へ』—痛みの問題
  • 第4章 『銀の椅子』—悪しき同時代に抗う方法
  • 第5章 『馬と少年』—礼節をめぐる冒険
  • 第6章 『魔術師の甥』—善と悪の相互依存
  • 第7章 『最後の戦い』—閉じられて開かれた幸福な結末
  • 第8章 『ナルニア国年代記物語』と『妖精女王』—ルイスの「現代性」
  • 第9章 ナルニア的風景の源泉—ルイス文学紀行

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ