主権在米経済 : 「郵政米営化」戦記 : これからも貢ぎ続ける日本でいいのか?

書誌事項

主権在米経済 : 「郵政米営化」戦記 : これからも貢ぎ続ける日本でいいのか?

小林興起著

(Kobunsha paperbacks, 081)

光文社, 2006.5

タイトル別名

The Greatest Contributor to U.S.

主権在米経済 : 郵政米営化戦記 : これからも貢ぎ続ける日本でいいのか?

タイトル読み

シュケン ザイベイ ケイザイ : ユウセイ ベイエイカ センキ : コレカラ モ ミツギツズケル ニホン デ イイノカ

大学図書館所蔵 件 / 34

注記

標題は表紙による

内容説明・目次

内容説明

本書では、あの郵政民営化騒動の舞台裏behind the scenesを描き、さらに、アメリカの対日戦略U.S. diplomatic strategy to Japanに言及したうえで、いまの日本経済が「主権在米経済」であることを明らかにする。

目次

  • 第1章 郵政解散の舞台裏
  • 第2章 国益はどこにある?
  • 第3章 米大使館への質問状
  • 第4章 日本3大バカの壁1—マスコミ
  • 第5章 日本3大バカの壁2—政治家
  • 第6章 日本3大バカの壁3—官僚
  • 第7章 共済の危機
  • 第8章 国民のための政治
  • 第9章 この国に未来はあるのか?

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA77207173
  • ISBN
    • 4334933815
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    288p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ