書誌事項

終身刑を生きる : 自己との対話

ハワード・ゼア編著 ; 西村邦雄訳

現代人文社 , 大学図書 (発売), 2006.7

タイトル別名

Doing life : reflections of men and women serving life sentences

タイトル読み

シュウシンケイ オ イキル : ジコ トノ タイワ

大学図書館所蔵 件 / 74

注記

監訳: 西村春夫, 細井洋子, 高橋則夫

内容説明・目次

内容説明

本書に登場する男女は、ペンシルベニア州内の刑務所で、現在終身刑で服役中である。全員が、殺人罪あるいは殺人罪共犯の有罪判決を受けている。その多くは既に長期の刑期を終えている。彼らの大半が獄中で死を迎えるであろう。社会に戻る可能性ゼロの終身受刑者58名は語る。何を思い、何を考え、どんな希望もっているのか。日本での終身刑導入の議論に一石を投じる書。

目次

  • ロエス・ジューン・ファークハーソン
  • アロン・フォックス
  • ラリー・ホルツ
  • アーヴィン・モア
  • ゲイ・モーリイ
  • キマリー・ジョインズ
  • ブルース・ノリス
  • ジュリアス・シュルマン
  • ジェイムス・テイラー
  • リカルド・メルカド〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA77781317
  • ISBN
    • 487798304X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京,[東京]
  • ページ数/冊数
    vii, 151p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ