サンカの真実三角寛の虚構

書誌事項

サンカの真実三角寛の虚構

筒井功著

(文春新書, 533)

文藝春秋, 2006.10

タイトル別名

サンカの真実 : 三角寛の虚構

タイトル読み

サンカ ノ シンジツ ミスミ カン ノ キョコウ

大学図書館所蔵 件 / 77

内容説明・目次

内容説明

いかにして三角寛は“サンカ像”を捏造したのか。彼らは、どのような人びとであったのか。執念の追跡の末に、関東在住の元サンカ20家族と交流。浮かび上がる本当の姿。

目次

  • 第1章 『サンカ社会の研究』の出版
  • 第2章 サンカ写真集の虚構と作為
  • 第3章 被写体となった人びと
  • 第4章 三角サンカ論は虚妄の物語
  • 第5章 三角寛は、なぜ偽りを語ったか
  • 第6章 三角寛こと三浦守の生い立ち
  • 第7章 新聞記者から小説家へ
  • 第8章 漂泊の民サンカの真実
  • 第9章 サンカ資料は、なぜ少ないか
  • おわりに—ある家族の系譜

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ