十三鐘絹懸桺妹脊山婦女庭訓

著者

書誌事項

十三鐘絹懸桺妹脊山婦女庭訓

近松半二[ほか]著

紙屋與右衞門, [江戸中期]

タイトル別名

妹背山婦女庭訓 : 十三鐘絹懸柳

タイトル読み

ジュウサンガネ キヌカケヤナギ イモセヤマ オンナ テイキン

大学図書館所蔵 件 / 1

この図書・雑誌をさがす

注記

和漢古書につき記述対象資料毎に書誌レコード作成

その他の著者: 松田ばく, 栄善平, 近松東南

座本: 竹田新松

後見: 三好松洛

竹本義太夫直傳

再版

丸本(七行)

初演: 明和8年

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA79591709
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    [大坂]
  • ページ数/冊数
    1冊
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
ページトップへ