四千万人を殺した戦慄のインフルエンザの正体を追う

書誌事項

四千万人を殺した戦慄のインフルエンザの正体を追う

ピート・デイヴィス著 ; 高橋健次訳

(文春文庫, [テ-16-1])

文藝春秋, 2007.1

タイトル別名

Catching cold

四千万人を殺したインフルエンザ : スペイン風邪の正体を追って

戦慄のインフルエンザの正体を追う : 四千万人を殺した

タイトル読み

ヨンセンマンニン オ コロシタ センリツ ノ インフルエンザ ノ ショウタイ オ オウ

大学図書館所蔵 件 / 14

注記

「四千万人を殺したインフルエンザ : スペイン風邪の正体を追って」(1999年刊)の改題

P・デイビスによる類書紹介: p366-367

内容説明・目次

内容説明

1997年3月、香港近郊の養鶏場で鶏が死ぬ。H5N1型の鳥インフルエンザが世界を騒然とさせる始まりであった。それを遡ること80年前に世界を席捲した「風邪」は、4000万人を殺した。この恐るべきインフルエンザウイルスの正体を追って、永久凍土に埋葬された遺体の胸からウイルスを採取すべく、ある調査団が極北の墓所へ向かう。

目次

  • 第1章 香港でのちょっとしたできごと
  • 第2章 新種の疫病
  • 第3章 いのちのきわに
  • 第4章 凍てつく海岸
  • 第5章 ストレスは極限に
  • 第6章 敬意と厳粛さ
  • 第7章 生命のことば
  • 第8章 三〇〇〇ドルとシャベル
  • 第9章 おそろしく屈辱的なもの
  • 第10章 プラグ・ドラッグ

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA80129260
  • ISBN
    • 9784167705428
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    371p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ