手にとるようにわかる骨関節単純X線写真はじめの一歩

書誌事項

手にとるようにわかる骨関節単純X線写真はじめの一歩

佐志隆士著

ベクトル・コア, 2006.12

タイトル別名

The first step in plain X ray of bones and joints

手にとるようにわかる骨関節単純X線写真はじめの一歩

タイトル読み

テ ニ トル ヨウニ ワカル コツカンセツ タンジュン Xセン シャシン ハジメ ノ イッポ

大学図書館所蔵 件 / 60

内容説明・目次

内容説明

X線の基本と撮像の実際を知り、正常画像と解剖を頭に入れ、疾患のメカニズムとその絵姿を知ること。それが本書のエッセンスです。

目次

  • 1 総論と基礎知識(読影力の付け方;単純X線撮像に関するもう少し詳しい知識;正常骨関節単純X線図譜)
  • 2 疾患の各論(Don’t touch lesions;関節症・骨関節症;感染症(骨髄炎・化膿性関節炎);骨腫瘍・腫瘍類似疾患;骨腫瘍(日本における頻度順);骨粗鬆症;腎不全;外傷)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA80268857
  • ISBN
    • 4902380250
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    x, 172p
  • 大きさ
    26cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ