社会的スキルを測る:KiSS-18ハンドブック

書誌事項

社会的スキルを測る:KiSS-18ハンドブック

菊池章夫編著

川島書店, 2007.1

タイトル別名

社会的スキルを測るKiSS18ハンドブック

社会的スキルを測る : KiSS-18ハンドブック

タイトル読み

シャカイテキ スキル オ ハカル KiSS 18 ハンドブック

大学図書館所蔵 件 / 120

注記

文献: 各論文末

内容説明・目次

内容説明

社会的スキルを総体として測定する尺度であるKiSS‐18が生まれて20年、たくさんの研究者や実践家に愛用されてきた。そのことを受けてのこの尺度研究の総まとめ。1の対談はこの間の社会的スキル研究を回顧し、2ではこの尺度の作成過程を述べる。3は、CMC・産業ストレス・看護師教育・性行動・対人訓練の効果・中国語版などでの適用を紹介し、4にはこの20年間の研究動向をまとめる。5ではより広い視点から、社会的スキル研究の今後が検討される。「資料」欄には、この尺度利用のための基本資料を示す。

目次

  • 1 社会的スキル再考
  • 2 KiSS‐18の構成
  • 3 KiSS‐18の適用(CMCにおけるKiSS‐18の適用;職場ストレスと社会的スキル;看護教育でのKiSS‐18の活用;性行動と社会的スキル ほか)
  • 4 KiSS‐18研究の現況
  • 5 社会的スキルの問題(社会的スキルの国際比較は可能か;社会スキルを磨く;対人関係の問題と子どもへの援助;教育モデルに基づく実践研究の展開 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA80704267
  • ISBN
    • 9784761008444
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    ix, 204, xiiip
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ