ブルータスの心臓 : 完全犯罪殺人リレー : 長編推理小説

書誌事項

ブルータスの心臓 : 完全犯罪殺人リレー : 長編推理小説

東野圭吾著

(光文社文庫)

光文社, 1993.8

タイトル読み

ブルータス ノ シンゾウ : カンゼン ハンザイ サツジン リレー : チョウヘン スイリ ショウセツ

大学図書館所蔵 件 / 71

注記

記述は17刷(2005.5発行)による

35刷(2010.1発行)には、タイトル関連情報「完全犯罪殺人リレー」の記述なし

内容説明・目次

内容説明

産業機器メーカーで人工知能ロボットの開発を手がける末永拓也。将来を嘱望される彼は、オーナーの末娘・星子の婿養子候補になるが、恋人・康子の妊娠を知り、困惑する。そんな矢先、星子の腹違いの兄・直樹から、同僚の橋本とともに、共同で康子を殺害する計画を打ち明けられ…。大阪・名古屋・東京を結ぶ完全犯罪殺人リレーがスタートした。傑作長編推理。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA81234180
  • ISBN
    • 9784334717391
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    362p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ