学校臨床心理学 : 学校という場を生かした支援

書誌事項

学校臨床心理学 : 学校という場を生かした支援

伊藤亜矢子編著

北樹出版, 2007.3

タイトル別名

Clinical psychology+school

タイトル読み

ガッコウ リンショウ シンリガク : ガッコウ トイウ バ オ イカシタ シエン

大学図書館所蔵 件 / 84

注記

参考文献: 章末

内容説明・目次

目次

  • 第1部 学校臨床実践の基本知識(学校でのコミュニティ・アプローチ;不登校の理解と対応;発達障害の理解と対応;学習に関する問題と対応)
  • 第2部 学校臨床実践のツール(児童・生徒のアセスメント(1):子どもの特徴のアセスメント;児童・生徒のアセスメント(2):発達障害のアセスメント;児童・生徒のアセスメント(3):進路指導・自己理解のアセスメント—「なりたい自分」を見つける;教師−生徒関係のアセスメント;学級のアセスメント)
  • 第3部 校内支援の実践(特別コーディネーターと担任の役割;学校内に相談室・支援教室をつくる;特別支援コーディネーターと担任の役割)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA81695525
  • ISBN
    • 9784779300998
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    159p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ