書誌事項

映画の恐怖

一柳廣孝, 吉田司雄編著

(ナイトメア叢書, 4)

青弓社, 2007.5

タイトル読み

エイガ ノ キョウフ

大学図書館所蔵 件 / 51

注記

内容: はじめに(吉田司雄), 第1章: ホラー・ファンダメンタリストの原点 -- 小中千昭インタビュー, 第2章: 映画の恐怖をたずねて(「剥き出しの恐怖と接する」-「フリークス、モンスター、マッドサイエンティストの狂演」), 第3章: 恐怖は伝播する(「『カメラマンの復讐』」-「『妖婆 死棺の呪い』論」), 第4章: 死者は偏在する(「愛と幽霊は流れ続ける」-「死者たちの陽気な祝祭」), 連載(真夜中のセクシュアリティ(第4回)「「文化的」な主体の病」, 書棚の隅に何かいる(第1回)「「天命学院講習録」」), ブックガイド, 著者略歴

ブックガイド / 川崎公平ほか編: p206-214

ブックガイドのその他の編者: 諸岡卓真, 井上貴翔, 成田大典, 横濱雄二

参考文献: 章末

収録内容

  • ホラー・ファンダメンタリストの原点 : 小中千昭インタビュー / 小中千昭 [述] ; 一柳廣孝, 吉田司雄聞き手
  • 剥き出しの恐怖と接する / 梅本洋一 [著]
  • 「紀子」の首 : 『晩春』の無気味さについて / 中村秀之 [著]
  • フリークス、モンスター、マッドサイエンティストの狂演 / 井上貴子 [著]
  • 『カメラマンの復讐』 : ヴワディスワフ・スタレーヴィチの初期アニメーション映画におけるグロテスク性について / 中野泰 [著]
  • 人間と幽霊/妖怪の間 : 中華映画圏の怪奇映画小論 / 晏妮 [著]
  • ヒッチコック映画 : 「日常」の恐怖 / 碓井みちこ [著]
  • 『妖婆 死棺の呪い』論 : ゴーゴリのロシアからプトゥシコのソ連へ / 梅津紀雄 [著]
  • 「文化的」な主体の病 : 黒沢清と山本文緒のドッペルゲンガー、そして『叫』 : 真夜中のセクシュアリティ(第4回) / 久米依子 [著]
  • 「天命学院講習録」 : 最後の気合術師・濱口熊嶽の教え / 一柳廣孝 [著]
  • 愛と幽霊は流れ続ける : ジョン・カサヴェテス『オープニング・ナイト』における演技とシャーマニズム / 助川幸逸郎 [著]
  • 原点としてのシャワールーム : 『サイコ』によるホラー映画史 / 進藤洋介 [著]
  • 人間ならざる人間 : 「ジャパニーズ・ホラー」と恐怖マンガの可能性 / 川崎公平 [著]
  • 死者たちの陽気な祝祭 : 時代劇映画における"立回り" / 紅野謙介 [著]

内容説明・目次

目次

  • 第1章 ホラー・ファンダメンタリストの原点—小中千昭インタビュー
  • 第2章 映画の恐怖をたずねて
  • 第3章 恐怖は伝播する
  • 連載
  • 第4章 死者は遍在する
  • 第5章 恐怖を読む視点

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA82109446
  • ISBN
    • 9784787291820
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    216p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ