新薬、ください! : ドラッグラグと命の狭間で

書誌事項

新薬、ください! : ドラッグラグと命の狭間で

湯浅次郎著

新潮社, 2007.9

タイトル別名

新薬ください : ドラッグラグと命の狭間で

タイトル読み

シンヤク クダサイ : ドラッグ ラグ ト イノチ ノ ハザマ デ

大学図書館所蔵 件 / 63

内容説明・目次

内容説明

「なぜ、その薬が使えないのですか?」欧米で使用されている治療薬が日本で認可を得るまでの時間、およそ四年。その間に難病を抱える子供たちが亡くなっていく—。どうしてそこに「時間差」=「ドラッグラグ」が生じるのか、厚生労働省、製薬会社、そして専門医たちに取材していく中で浮かび上がった、この国の不条理とは?薬事行政の不作為を告発する医療ノンフィクション。

目次

  • プロローグ 新薬をください
  • 第1章 ある難病患者の渡米
  • 第2章 「ドラッグラグ」に殺される
  • 第3章 動き始めた患者とその家族
  • 第4章 「1億3千万分の300=0」ですか?
  • 第5章 はたして薬事行政は動くのか
  • 第6章 治療薬承認がゴールではない
  • エピローグ 未来の患者たちのために

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ