日本古代鉄器生産の考古学的研究

書誌事項

日本古代鉄器生産の考古学的研究

安間拓巳著

溪水社, 2007.11

タイトル読み

ニホン コダイ テッキ セイサン ノ コウコガクテキ ケンキュウ

大学図書館所蔵 件 / 55

注記

博士論文「日本古代の手工業生産の考古学的研究」 (広島大学, 2003年) の主体を占める鍛冶 (鉄器生産) の部分を若干の加筆・補訂、その後に発表した関連論文を加えたもの

参考・引用文献一覧: p275-287

内容説明・目次

目次

  • 序章 古代鉄器生産研究の目的と方法
  • 第1章 鉄器生産研究の展開と課題
  • 第3章 古代の鍛冶遺構の構造
  • 第4章 古代の鍛冶具と鉄器生産技術
  • 第5章 古代における鍛冶技術の伝播と専業化
  • 終章 まとめと展望
  • 補論1 備後北部地域の製鉄・鍛冶遺跡—古墳時代後期を中心として
  • 補論2 中国地方の木炭窯

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ