書誌事項

The locked room

by Paul Auster

(洋販ラダーシリーズ, Level 5+)

IBCパブリッシング , 日本洋書販売 (発売), 2007.7

タイトル別名

鍵のかかった部屋

大学図書館所蔵 件 / 54

内容説明・目次

内容説明

ある日「僕」は1通の手紙を受け取った。そこには「ファンショーがいなくなってしまった」と書かれていた。突然「僕」は幼いころの記憶を呼び戻す。当時、誰よりも「僕」に近くて遠い存在だったファンショー。彼と「僕」との関係は、ただの親友以上のものだった。その後ファンショーの残した著作を世に出す任を負った「僕」は、ファンショーを追ううちに、次第に自分自身の存在にゆらぎを感じ始める。ポール・オースターのニューヨーク三部作を締めくくる最後の1篇。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA84372624
  • ISBN
    • 9784896845730
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    eng
  • 本文言語コード
    engjpn
  • 出版地
    東京,[東京]
  • ページ数/冊数
    291p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ