書誌事項

政策科学入門

宮川公男著

東洋経済新報社, 2007.3

第2版第4刷

タイトル別名

An introduction to policy science

タイトル読み

セイサク カガク ニュウモン

大学図書館所蔵 件 / 25

注記

参考文献: p315-325

ページ数の相違により<BA56345394>とは別書誌

内容説明・目次

内容説明

「政策科学」は、政治学、行政学、経済学、経営学など社会科学を主体にして広範な科学が関係する、すぐれて学際的、実践的な学問分野である。日本でも、1990年代の10年間をとおして「政策科学」は大きく発展を遂げた。本書は、政策の形成・決定・実行・評価のメカニズムを学ぶ入門書の決定版であり、大学学部・大学院のみならず、行政に携わる実務家にも有用なテキストである。

目次

  • 1 政策志向の生成
  • 2 政策科学の発展
  • 3 政策科学とは何か
  • 4 政策決定とは何か—基礎概念
  • 5 政策決定の環境と参加者
  • 6 政策決定のモデル
  • 7 政策プロセス
  • 8 政策プロセスと政策分析
  • 9 政策の実施と評価
  • 10 結びに代えて—民主主義の政策科学への道

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA84887012
  • ISBN
    • 9784492250082
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    x, 336p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ