書誌事項

東大で教えた社会人学

草間俊介, 畑村洋太郎著

(文春文庫, [は-28-4])

文藝春秋, 2008.2

タイトル読み

トウダイ デ オシエタ シャカイジンガク

大学図書館所蔵 件 / 40

内容説明・目次

内容説明

人生のリスクをいかに仮想演習し、最適な人生プランを設計するか?就職、会社組織、税金、不動産、結婚、介護等をめぐって、知っていそうで知らない実社会の暗黙知を伝授。失敗学の権威・畑村洋太郎と、激動のビジネスシーンをくぐり抜けてきた草間俊介がコラボで放つ、最強の「人生設計知」。東大工学部の大人気講義が一冊に。

目次

  • 第1章 働くことの意味と就職
  • 第2章 会社というもの
  • 第3章 サラリーマンとして生きる
  • 第4章 転職と起業
  • 第5章 個人として生きる
  • 第6章 人生の後半に備える

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA8491033X
  • ISBN
    • 9784167746018
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    267p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ