ひきこもりの若者と生きる : 自立をめざすビバハウス7年の歩み

書誌事項

ひきこもりの若者と生きる : 自立をめざすビバハウス7年の歩み

安達俊子, 安達尚男著

高文研, 2008.1

タイトル読み

ヒキコモリ ノ ワカモノ ト イキル : ジリツ オ メザス ビバ ハウス 7ネン ノ アユミ

大学図書館所蔵 件 / 44

内容説明・目次

内容説明

全国に数十万と言われるひきこもり。その若者たちと毎日の生活を共にしながら、彼らの再起と自立への道を探り続ける元高校教員夫妻。若者とその家族の苦悩に寄り添い続けた北海道・ビバハウスの7年。

目次

  • 第1部 ビバハウス七年の歩み(ビバハウス誕生(二〇〇〇年九月〜二〇〇二年七月);働く喜びをめざして(二〇〇二年八月〜二〇〇四年九月);嵐にもいかなる試練にも負けず(二〇〇四年一〇月〜二〇〇七年六月))
  • 第2部 対談 若者たちの抱える困難と向き合って(とまどいと困惑の日々;「皆で話し合って決める」を原則に;ビバからもっと広い世界へ)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ