光市事件弁護団は何を立証したのか

著者

    • 光市事件弁護団 ヒカリシ ジケン ベンゴダン

書誌事項

光市事件弁護団は何を立証したのか

光市事件弁護団編著

インパクト出版会, 2008.4

タイトル別名

光市事件 : 弁護団は何を立証したのか

タイトル読み

ヒカリシ ジケン ベンゴダン ワ ナニ オ リッショウ シタ ノカ

大学図書館所蔵 件 / 46

注記

光市事件の経過: p148-151

内容説明・目次

内容説明

マスメディアの総攻撃に抗して、21人の弁護団が明かす事件の真実。問われているのは司法の頽廃である。

目次

  • 1部 光市事件の概要(光市事件—検察・裁判所の主張)
  • 2部 光市事件弁護団に聞く(被告人の供述を中心として;どのような殺害行為だったのか—法医学鑑定をめぐって;犯行の計画性はあったか;この事件の情状について)
  • 3部 司法の職責放棄が招いた弁護士バッシング(司法の職責放棄が招いた弁護士バッシング—光市事件の弁護を担って)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA85617523
  • ISBN
    • 9784755401886
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    151p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ