書誌事項

生命の河 : 原子病の話

永井隆著

(アルバ文庫)

サンパウロ, 2008.2

タイトル読み

セイメイ ノ カワ : ゲンシビョウ ノ ハナシ

大学図書館所蔵 件 / 10

内容説明・目次

内容説明

原子病の話。放射線治療の黎明期には隣人愛のため、真理探究のため、みずからの体をささげ、「科学の殉教者」として倒れた物理学者、医学者、技師、助手、看護婦の姿があった。彼らこそ、真に平和の英雄である—。平易な文章で原子科学の原点に立ち戻って書かれた本書には、科学も科学技術も、人間のために使われねばならないという著者の強い願いが込められている。

目次

  • 指輪のかた
  • 初光
  • 暗雲
  • 放射能
  • 開拓者
  • 戦争
  • 原子学
  • 原子医学
  • 原子病

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA85724647
  • ISBN
    • 9784805648223
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    394p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ